自分でホームページを作りたいとの相談です。

最初に以下を確認

相談者のスキルは?

ワードで文章作成ができるスキルを相談者が持っていることが最低条件です。

写真加工に関する知識(写真のサイズの意味やその変更など)も必要になりますが、ホームページを作りながら学習することでもいいでしょう。

ホームページの公開目的は?

パソコン相談会で対応できるホームページは、

1. 個人の趣味のページ

2. 非営利団体のページなど

に限定してください。

営利を目的とした団体等のホームページの場合には、本相談会では 対応できません。(インターネットでホームページの請負業者を探すように誘導)

本相談会で利用する作成ツール

初心者の方がホームページを作成には、

1. ウェブで動いている「ウェブサイトを作るシステム」を利用する。

2. パソコンで動く「ホームページ作成ソフト」を利用する。

の2方法があります。

 

パソコン相談会では、デザイン上の制約はあるものの、

1. 簡単にサイトの全体デザインが選択できる。

2. ワードなどの文章編集感覚でページが作成できる。

 (専門知識は不要)

3. インターネットに接続されたパソコンがあればどこからでも利用できる。

メリットがある、ウェブサイトを作るシステムで、サイトの作成・編集・公開を体験してもらいます。

ホームページ作成ソフト(例 ホームページビルダー)・・・多くの知識が必要となるため、初心者には紹介しないようにしてください。

ウェブサイトを作るシステム

ウェブサイトを作るシステムには、ブログ用のソフトをはじめいろいろありますが、ここでは、Jmdo(ジムドー)の無料版を利用します。

Jmdoで作成されたサイトの例

本サイトもJimdoで作成されています。

以下のような例があります。 各サイトの全体デザインを確認してください。

石巻復興支援ネットワーク

幸せな時間

藤野電気

エキスタ千里

  なお、Jimdoの広告がフッターにあります。

有償版(年間 11,340円)にすると、広告は表示されません。