PDF クラウドサービス

パソコンにソフトをインストールしないで

変換するファイルをサーバーにアップロード → 変換 → 変換したファイルをダウンロード

の手順で利用できます。

アップロードしたファイルがどのよう処理されるかわかりませんので、機密文書や個人情報があるファイルでは利用しない方が無難です。(アップロード後1時間で削除されるとうたっているサービスもあります)


かんたんPDF作成

samllpdf.com 簡単PDF作成

 

PDFの作成、PDFからワード変換、PDFから画像の抽出(JPEG変換)、結合、分割、回転などが簡単にできます。


PDFコンバーター

  • PDFファイルをDOC、DOCX、テキスト、イメージ(JPEG)、イメージ(PNG)へ変換
  • PDFの結合・圧縮
  • 多様なファイル(20種類)をPDFに変換

することができます。

PDFをDOCに変換

PDFをDOCXに変換


PDFをテキストに変換

 

PDFをテキストに変換


PDFをPNGに変換

XPSをPDFに変換


PDFを圧縮

複数のPDFを結合


JPGをPDFに変換

他いろいろな形式のファイルをPDFに変換



株式会社キューブ・ソフト (CubeSoft, Inc. 本社 大阪府豊中市)が提供している無料のソフトです。ここではその中の二つを紹介します。パソコンにソフトをインストールする必要がありますが、安心して利用できます。

CUBE ファミリー

ダウンロードとインストール

CubeSoftのサイトからダウンロードしてください。 CubeSoft

32bitsパソコンと64bitsパソコンとではダウンロード元が異なりますのでご注意ください。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックするとインストールできます。

CUBE PDF

CubePDFは、お使いの様々なアプリケーションからいつでも必要な時に、すばやくPDF形式などに変換することができる、とても便利なPDF作成ソフトです。 印刷するのと同じ操作でサッとデータ書き出しが行えるので、操作に戸惑うこともありません。(CUBE ホームページより引用)

インストールすると、プリンターの1つとして利用できます。(仮想プリンタードライバーです)

変換できるファイル形式

CubePDFでは、PDFのみならず、PS、EPS、SVGなどのベクタ形式のファイルや、BMP、JPEG、PNG、TIFFなどのビットマップ形式の画像ファイルにも変換できます。

CUBE PDFの利用

各種アプリの印刷で、プリンターを「CubePdf」に指定します。

印刷をクリック 作成のオプションが選択できます。

ファイルタイプ・・・PDF、PS、EPS、JPG、PNG、BMP、TIFFから選べます。

PDF バージョン・・・通常変更する必要はありません。

解像度・・・最高600(dpi)まで設定できます。

出力ファイル・・・変換したファイルの出力先です。

オプションを設定後、「変換」をクリックすると、変換されます。

画像(PDF以外)の変換では、ページ単位でファイルが作成されます。

CubePDF Utility 

CubePDF Utility は、PDF ファイルにちょっとした編集を行いたい時に最適なソフトウェアです。 ページ順序の変更、結合や分割といったページ編集をはじめ、回転、パスワードの設定など、PDF ファイルの様々な操作を戸惑いなく直感的に行えるようにデザインされています。(CUBEホームページより引用 一部修正)


PDFに変換できないフォント

「有澤楷書」 「有澤太楷書」 「有澤行書」「祥南行書体」 「魚石行書」「麗流隷書」「恋文ペン字」「江戸勘亭流」 「富士ポップ」「ふみゴシック」「祥南真筆行書体」「正調祥南行書体」 などのフォントは、明朝体やゴシックに置き換えられたり、変換時エラーになる場合がありますのでご注意ください。

江戸勘亭流フォントを含む文書のPDF時のエラーメッセージ
江戸勘亭流フォントを含む文書のPDF時のエラーメッセージ

IllustratorやPhotoshop等のアウトライン化が可能なソフト以外では、上記フォントは使用しないでください。

アウトライン化・・・文字を輪郭線の線画に変換することで、フォントとは無関係になります。